女性の頭頂部に効果的な女性用育毛剤とは?

女性でも頭頂部の薄毛は若いころからの予防をしていくことが大切ですが、実は年齢を重ねてからでも頭頂部の薄毛を改善することができます。

女性と男性の薄毛は根本的に違います。男性の薄毛はほとんどの場合AGAが原因となり年齢を重ねるごとに毛根まで消失してしまいます。

しかし、女性の薄毛は髪は細くなりボリュームが無くなるものの、毛根まで消失せず残っていることがほとんどです。

そのため年齢を重ねても毛根が残っていれば女性用育毛剤での改善が期待できます。

女性の頭頂部の薄毛の特徴

女性の頭頂部の薄毛は髪の毛が痩せてしまっているため、ハリコシ、太さがなくなり薄く地肌が透けて見えるのです。でもよく見てみると細い髪がしっかりと毛根から生えており、また産毛みたいなものも沢山あることに気が付くはずです。

ですから、女性用育毛剤を使用することで髪の毛を太く成長させハリコシが出れば、薄毛の問題は解決します。

女性の薄毛の悩み

薄毛専門クリニックで無料カウンセリングを受けました

24歳女性です。東京にある薄毛専門のクリニックで無料カウンセリングを受けました。その結果叙せホルモンが影響し頭頂部あたりの髪が明らかに後頭部と髪質が異なり細く弱っていると診断されました。
具体的な治療内容を聞きながら費用を確認すると内服薬、外用薬を合わせて一か月に4万円、さらに皮下注射を進められそれが7万円・・・・。一回だけの治療で合計11万円の出費です。薄毛は改善させたいけれどこんなに払えません。

アドバイス

お若いですから薄毛改善は期待できます。まずは生活習慣を見直してみてください。また女性の薄毛には様々な原因があるので、一度病院で甲状腺ホルモン値や血圧などを計測してもらいましょう。女性の薄毛は女性ホルモンの減少もありますが、もともと冷え性や凝り性など低血圧で血が頭部に回りずらい体質ということも考えられます。そのため生活習慣では体の基礎代謝を上げるため有酸素運動や食生活に気を付けてみると良いでしょう。また女性用育毛剤に含まれる血行促進作用のあるものを頭皮マッサージをしながら使ってみてください。頭部の血流が良くなればおそらく改善が期待できます。

薄毛に悩んでいます。

30代後半の女性です。30代に入ってから髪のハリコシが無くなり地肌が透けて見えてしまいます。抜け毛もあります。どうしたら改善できるでしょうか?

アドバイス

女性の薄毛には様々な原因がありますが、まずは生活習慣、特に毎日の生活に有酸素運動を取り入れ、食事に気を付けるようにしましょう。そのうえで女性用育毛剤を使うと薄毛改善に拍車がかかり早い段階での育毛が期待できます。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛になる原因には次のようなものがあります。

1 女性ホルモンの低下

女性ホルモンの一つエストロゲンは女性の髪の毛と密接に関わります。エストロゲンは髪の毛の毛根付近にあるバジル領域という部分に作用し、髪の毛の成長を促します。このバジル領域には毛根幹細胞があり、その細胞が髪の毛根を作り出すのに欠かせません。その材料となるものがエストロゲンです。

2 血行不良

女性ホルモンが低下することで自律神経が乱れてしまいます。ストレスもその原因の一つとなりますが、自律神経が乱れると血行が悪くなります。血液は髪の毛の栄養となる成分や酸素を髪の毛乳頭細胞に届けます。血行が悪くなるとこれが停滞してしまうため髪が痩せてしまいます。
また凝り性や冷え性の方もこの影響を受けてしまいます。

3 栄養不足

血行不良に加え、ダイエットや偏った食生活をすることで髪の毛の栄養が不足してしまいます。特に女性に多いダイエットは栄養不足に陥りやすいので気を付けたほうが良いでしょう。また薄毛を発症してから食事を気を付けても、ほとんどの栄養が各臓器や器官に振り分けられるため髪の毛に届くのは一番あとになります。一番あとの栄養素はかなり薄まった状態で根本的な薄毛改善にはなりません。

4 頭皮環境の悪化

1~3の項目が原因で女性は薄毛を発症しますが、この状態のとき頭皮環境が悪くなっている状態です。肌バリアが崩れ炎症を起こしたり、かゆみを伴ったり、乾燥肌や敏感肌になっていることが多くあります。それがさらに連鎖し余計に髪の薄くなりやすい頭皮環境になってしまいます。

女性の薄毛に必要な育毛成分とは?

女性の薄毛に必要な育毛成分とは次のようなものがあります。

女性ホルモンの代用

女性ホルモンであるエストロゲンはイソフラボンなどで代用することが可能です。しかしイソフラボンはエストロゲンの1000/1の作用しかないため、直接頭皮に塗布することが効果的です。食事から摂取しても結局消化され薄まってしまうため、食事からの摂取は髪に直接影響しないことがほとんどです。女性用育毛剤はそのイソフラボンを最小限にナノ化してあるため吸収率も高めです。

血行促進作用

血行促進作用のある成分は医薬品のものを使うと副作用のリスクがあるため、天然成分から作られたものを使ったほうが良いです。当サイトで紹介している女性用育毛剤には天然成分から抽出した血行促進成分を最小のサイズまでナノ化し浸透性を高めたものだけを紹介しています。

栄養補給

髪の毛の栄養は様々なものがあります。髪はタンパク質とアミノ酸を合成させたケラチンたんぱく質でできています。これにはミネラルやビタミンなども必要で、食べ物からすべてを補うのは難しいです。さらに消化のことまで考えると女性用育毛剤で直接頭皮に取り入れたほうが効果的です。

頭皮環境改善

女性用育毛剤には頭皮環境を改善するための消炎作用成分や抗酸化成分、保湿成分など豊富に含まれています。頭皮環境を整えることで、髪の毛の生えやすい土台作りをします。

これらの条件を満たした女性用育毛剤についてはこちらのサイトが参考になりました。

からんさ育毛剤.club